23
6月

ローンの金利を無駄にしないよう

将来の就職に有利になるように短期間の学校に通うことになったのですが、
お金が無いために諦めるべきかどうかかなり頭を悩ませました。
母親は無職、父親も無職、実家にお金は無く兄弟もお金を援助してくれるわけが無い、
自分の収入はパート仕事で得られるほんの少しの収入のみであり、
毎月生活費として消えていくので蓄えも無い、
学校を諦めるべきなのかと暗澹たる思いになっていたのですが、
調べてみると教育ローンといったローンを利用できると知り、
この即日借入ローン制度を利用して学校に通うこととしました。
限度枠ぎりぎりまで借り入れて、後は日々のパート代で支払う事としました。
現在はパート仕事をしていますが学校を卒業した後は正社員になる事が可能、
正社員になったら一日8時間の勤務で手取り15万円以上は貰える、
更に様々な保障もあるのでそれからはお金に困らない生活が送れます。
全くの無職だったらローンもキャッシングも利用できなかったのですが、
少しでも働いておいて良かったと思っています。
教育ローンやキャッシングは、勉学に利用をすれば
社会的弱者やワーキングプアが這い上がれる良いチャンスとなります。
今は勉強をしながらパートをしていますが、
全く遊ぶ事無く、ローンの金利を無駄にしないよう真面目に生活ができています。

no comments