洗濯物

洗濯物を干すとき、実はこだわりがあるんですよ。
洗濯機に手を入れるとき、目をつぶって、まるでくじ引きのように
「何が当たるかな~」なんて、ちょっと趣向を凝らすんです。

もしそれが靴下の片方だったら、もっと楽しくて、
2度目に洗濯機に手を入れるとき、今度は
「ぜひ相方でありますように…」と祈りながら引き出すんです。

たとえ目をつぶっていなくても、素材の手触りとかで簡単に
わかると思うでしょう。でも、靴下って、タオルやシャツに
包み込まれていたりして、なかなか見つからないもんなんです。

いつだったか、多忙にかまけて、洗濯物が溜まったことがあって、
靴下ばかり洗濯したことがあります。もうそのときは、まるで
トランプの神経衰弱をやってるみたいで、組み合わせを探しながら
物干しで洗濯ばさみで並べて干していくことが、すごく面白かったです。

ささやかな楽しみです。

Category: 日記 | No comments yet


You must be logged in to post a comment.